吉田 悦治 


所属部署名:教育学部 学校教育教員養成課程

職名:准教授

担当分野:図工・美術科教育



プロフィール


研究分野

  1. キーワード:図工・美術科教育, 現代美術, 子ども文化

現在の研究課題

  1. 美術教育実践のフィールド拡張
    キーワード:現場性(場の個性), 学校外教育, オルタナティブ
  2. 学校文化を異化する創造性
    キーワード:遊び, 横断・越境, 異化効果

学歴

  • 出身大学等

  1. 1990,別府大学文学部 美学美術史学科卒業
  2. 1992,B ゼミ・スクール修了

受賞学術賞

  1. 2002,第37回教育美術賞(佐武賞) 佳作,論文「トンデモ表現は美術教育の鏡だ!」

研究職歴等

  1. 2003- ,琉球大学 教育学部 美術教育講座


研究活動業績


著書・発表論文等

  1. 「場のちから—身近な環境を創造の舞台に」幼児造形の研究(保育内容[造形表現]),萌文書林,pp.236-237、2014(Apr.),著者名:吉田悦治

  2. うみぎわでみつけた ありあまる富 —シマの素顔に惚れ直す アートが紡ぐものがたり−琉球大学2011-2012 年度「海を活かした教育に関する実践研究」報告書,pp.90−103,2013(Mar.),著者名:吉田悦治、上村豊


教育実践・フィールドワーク活動

  1. 「海を活かした教育に関する実践研究(日本財団助成事業)」ワークショップ実践
    座間味村、那覇市立若狭小学校、那覇市立神原小学校、琉球大学教育学部附属小学校、那覇市安里地区、沖縄市一番街商店街 他、2010—2017
  2. 「路地裏楽校(地域を活かした教育支援活動)」ワークショップ実践
    那覇市安里地区、名護市立稲田小学校、糸満市立糸満小学校 他、2012—2017
  3. 小児科病棟での特別支援 ワークショップ実践
    琉球大学医学部附属病院、国立沖縄病院、南部医療センター・こども医療センター、2004-2011